ファスティング研究所

ファスティング中の空腹に耐えきれなくなった場合の対処法

ファスティング中の空腹に耐えきれなくなった場合の対処法

ファスティング中は基本的に「水」と「酵素ドリンク」しか飲むことができないため、常に空腹の状態で過ごすことになります。

しかしその空腹に耐え切れず、何かを食べてしまう方も少なくありません。

そこで今回はファスティング中の空腹に耐えきれなくなった場合の対処法を紹介していきます。

ファスティング中の空腹に耐えきれなくなった場合の対処法

⑴水か炭酸水を飲む

空腹だからといって酵素ドリンクをむやみやたらに飲むことはできません。

しかし水は1日に2リットルほど飲む必要があるため、空腹の場合こまめに飲むようにしましょう。

満腹感を感じやすい炭酸水や、体を温めることのできる白湯もおすすめですよ。

⑵摂っても良い食品を摂る

・豆乳ヨーグルト
・無添加の梅干し
・具なし味噌汁
・無調整豆乳

ファスティング中の空腹に耐えきれないとき、これらの食品は少量なら摂っても良いとされています。

摂っても良い量は決まっていますが、水や酵素ドリンクの味に飽きてしまった場合にはおすすめの対処法です。

特にファスティング中は塩分が不足することが多いので、無添加の梅干しや具なし味噌汁は適量を摂るべきだと言われています。詳しくはこれらの記事を参考にしてください。

⑶軽めの運動を行う

体を動かすとカロリーを消費してしまうため、さらに空腹になってしまうと思い込んでいる方も多いですが、軽めの運動やストレッチには食欲を抑える効果があります。

お腹が空いて我慢できなくなったときにはランニングやヨガなどを行い、軽く身体を動かしましょう。

空腹によるストレスも和らげてくれますし、ファスティング中は脂肪が燃えやすいので普段以上のダイエット効果も期待できます。

しかしファスティング中は必要最低限の栄養しか補給できないため、激しい運動はしないようにしてくださいね。

アメやガムはオッケー?

普段アメやガムで空腹をしのぐという人は多いですが、ファスティング中には絶対にNG。

ファスティング中は胃の中が空っぽになるので「胃酸」がダイレクトに胃の粘膜を刺激してしまうからです。

まとめ

【ファスティング中の空腹に耐えきれなくなった場合の対処法】
⑴水か炭酸水を飲む
⑵摂っても良い食品を摂る
⑶軽めの運動を行う

ファスティング中はある意味、空腹との戦いでもあります。

空腹感を我慢することは大変ですが、それを上手に発散してファスティングを成功させましょう!

気軽にコメントどうぞ

*
*
* (公開されません)