ファスティング研究所

ファスティング中に筋肉を落とさない方法とは?

ファスティング中に筋肉を落とさない方法とは?

日頃から筋トレをして体を鍛えている方が、体脂肪を落とすためにファスティングを行うことが増えてきています。

しかし食事を摂らないと筋肉も同時に落ちてしまうため、どうにか体脂肪だけ落とす方法はないか悩んでいる方も多いですよね。

そこで今回はファスティング中にできるだけ筋肉を落とさない方法を紹介していきます。

ファスティングをすると筋肉は落ちる?

結論から言ってしまうと、ファスティングをすると筋肉は少なからず落ちてしまいます。

なぜなら高負荷のトレーニングが行えない上に、動物性タンパク質を摂取することができないため、まず筋肉量を増やすことは不可能に近いです。

さらにファスティング中は「糖質」や「脂質」のエネルギーだけでは健康を維持できないため、体は筋肉を分解してエネルギーに変えようとします。

そのためファスティング期間が長ければ長いほど、筋肉を落とさずに維持することは難しいということです。

ファスティング中に筋肉を落とさない方法

ファスティングをすると筋肉は少なからず落ちてしまいますが、筋肉を極力落とさずに維持する方法はあります。

大切なのは以下の3つのポイントです。

⑴酵素ドリンクを飲む

朝・昼・夜と1日3回に分けて酵素ドリンクを飲むことで、筋肉が落ちる量を抑えることができます。

なぜなら酵素ドリンクには体のエネルギー源となる「糖質」が多く含まれているため、エネルギー不足による筋肉の分解を防ぐことができるからです。

また酵素ドリンクにはアミノ酸やタンパク質も含まれており、新たに筋肉を合成するサポートの効果も期待できます。

酵素ドリンクの選び方はこちらのページにより詳しく書いてあります。
酵素ドリンクの選び方とおすすめ

⑵植物性タンパク質を摂る

ファスティング中には動物性タンパク質が含まれている食品や、牛乳由来の「ガゼインプロテイン」や「ホエイプロテイン」を飲むことができません。

そのため「豆乳」や「ソイプロテイン」から植物性タンパク質を補給して、筋肉の合成を促進しましょう。

しかしファスティング中に添加物は摂るべきではないので、このような無添加のソイプロテインを選ぶようにしましょう。

女性の方は糖質控えめでビタミンも含まれている『ジェシカズ・フォーミュラ』美容ソイプロテインもおすすめですよ!

ファスティング中のプロテインについては、こちらの記事に詳しく書いてあります。

⑶軽い筋トレを行う

ファスティング中に筋トレを行うには注意が必要ですが、正しく行うことで筋肉量を維持することができます。

・腕立て伏せ
・腹筋運動
・スクワット
・軽いダンベル運動

このような自宅でも行える軽い筋トレならファスティング中にもおすすめです。10回を2〜3セットほど行います。

高負荷の筋トレや長時間の筋トレは、筋肉を分解してしまう可能性があるため、負荷やセット数の設定には注意が必要です。

まとめ

【ファスティング中に筋肉を落とさない方法】
⑴酵素ドリンクを飲む
⑵植物性タンパク質を摂る
⑶軽い筋トレを行う

ファスティング中に筋肉を落とさずに維持することで、ファスティング後も痩せやすい体質をキープすることができます。

適切な栄養補給やトレーニングを行い、健康的にファスティングダイエットを成功させましょう!

気軽にコメントどうぞ

*
*
* (公開されません)